エコちゃんのおもちゃ箱2
エコロジャパン四国で飼っているペットの日記、第二弾です。 過去の記事はおもちゃ箱1でご覧ください!
プロフィール

エコちゃんの母

Author:エコちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花子へ
今月末の 31日は
目の見えなかった花ちゃんの 命日です。
1年前の今日、花ちゃんは
まだ 私のそばで 頑張ってくれていました。
1年と半しか 一緒に暮らせませんでしたが
いろんな事を いっぱい教えてくれました。
花ちゃんと出会えた事に 心から感謝しています。

出会ったときに書いたメッセージをもう一度、
そして 1回目の命日を迎えてのメッセージを
虹の橋で 目も見えて 元気に皆と遊んでいる花ちゃんに
捧げます。



          「頑張れ 花子!」

あなたの瞳は もう何も 写さない。
あなたの足は その体を行きたい所へとは 導いてはくれない。

4月、雨上がりの朝。
緑内障で 見えなくなった両瞳。
脳障害で 同じ所をクルクルと回るだけしか出来ない。
見るも哀れな位に 痩せ細った体。
そんな状態で あなたは
車の行き交う道路横の 駐車場に
ひとり 置いてきぼりにされていたね。

私が あなたを こんな目に遭わせた訳では無いけれど
私は人として あなたをこれ以上 裏切ることは出来ない。

私は あなたの本当の名前を 知らない。
これまで あなたに起こった出来事も 何一つ知らない。

春 菜の花に戯れる蝶を 追いかけた事は 有るのだろうか?
夏 山から沸き上がる白い雲、真っ暗な空に咲き誇る花火を
               見上げた事は 有るのだろうか?
秋 頭を垂れた金色に輝く稲穂、揺れる白いススキの穂の間で
               隠れん坊をした事は 有るのだろうか?
冬 空から舞い落ちる白い花びらを捕まえようと
               飛び跳ねた事は 有るのだろうか?

でもね、新しい名前と 新しい思い出は作って行ける。
あなたに 後どれだけの時間が残されているのか 解らないけど
共に 生きて行こう。

今日も 庭先で クルクル回っている。
歩みを止め 声をかけてくれる人達がいる。

  「おっ!元気に回っているね。」
  「この子を見ていると 私も頑張らなきゃ!って思えてくる。
          エネルギーを ありがとう。」

もう あなたは 哀れな一人ぼっちの老犬なんかじゃ無いよ。
沢山の人が あなたを 愛しいと思っている。

        「頑張れ 花子!」








          「虹の橋の 花子へ」

花子、よく頑張ったね。
獣医は 
 「2~3ヶ月しか 生きられない。」
って 言ったのに・・・
そう、
 「夏まで 生きられない。」
って 言ったのにね。
6倍も 頑張ったね!

目が見えず
知らない場所、知らない匂いばかりだったのに
私を信じ 身を任せてくれたよね。
とっても 嬉しかった。

離れた所から 名前を呼ぶと
少し間をおいて 急に思い立ったように
クルクル回りながら 動き出したね。
上手に 私の足元にたどり着いたら
小さく小さく シッポを振っていたね。

ポカポカで 優しい風が吹く日には
橋の上で 一緒にひなたぼっこをしたね。
私の腕の中で うっとりとした顔をして
鼻を ヒクヒクさせていたね。

いつ急変して 虹の橋へと旅立っても
おかしくなかった 花子。
でも それを恐がり、不安がる事よりも

 「今、花子がここに居る幸せ!」

を 感じる方が 大きかったよ。

1年半。
短い間だったけど
花子は 私に 生きる意味を教えてくれた。
「命」の はかなさ、優しさ、強さ、愛しさ。
勇気、信じる事、感謝・・・
そして それらが 不安、淋しさ、悲しみ、
何かを失う恐怖よりもを 上回る事も。

ありがとう、花子。
あなたに 出会えて良かった。
いつか私も 虹の橋へ行ったなら
また、「お母さん」って 呼んでくれる?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
母さんアリガトウ
花子はね、母さんと出会えたこと喜んで居たんだよ!

母さん所で居た1年半は私にとっても本当に短かったよ。
母さんの元でもっともっと長く居たかった。

母さんの元で暮らした1年半は本当に私にとり幸せな1年半だったよ!
何にも変えがたい1年半だった。

本当は母さんと早く再会したいのだけど
今は母さんにはまだ逢いたくないの!
理由はね、母さんが私と同じ様な子を助けるでしょう、
沢山の私みたいな子を助けてあげてね。

沢山の友達出来たから今は寂しくはないよ!
花子はね、母さんの事、いつまでもいつまでも待っているからね!

花子はもう目も見えるし、耳もちゃんと聞こえるし
母さんのにおいもまだちゃんと覚えているからね。

母さん約束だよ!花子が迎えに行くまでは来ないでね。
もう一つ約束して欲しい事が有るんだ、
一番大事にして欲しいのは母さんの体だからね。
               花子より
            花子ちゃんの代筆《和泉》
【2009/10/31 06:46】 URL | 和泉 #- [ 編集]


花ちゃんからの メッセージをしっかりと受け止めました、
花ちゃんを愛しているから 会うのをもう少し我慢します。

和泉さん、ありがとう。
【2009/10/31 15:36】 URL | エコちゃんの母 #CIdXGH0Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ecolojapan.blog87.fc2.com/tb.php/62-f7778b13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。