エコちゃんのおもちゃ箱2
エコロジャパン四国で飼っているペットの日記、第二弾です。 過去の記事はおもちゃ箱1でご覧ください!
プロフィール

エコちゃんの母

Author:エコちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛媛新聞の記事
盆、正月、祭りのスーパーでのレジの仕事は 地獄です。
やっと 解放されました。
で やっと愛媛新聞さんが載せてくださった
「命のツアー」の 記事を紹介できます。(8月11日)
記者さんも このツアーに最初から最後まで参加してくださり
ご自分の 目で、耳で、全身で感じたことを
ご自分の言葉で 書いて下さりました。



    「動物の命に学んで」
  新居浜市の市民団体 処分待つ犬と対面

処分を待つ犬や猫との対面を通じて命の大切さを考えようと、
新居浜市で動物愛護に取り組む「リードの会」のメンバーや市民らが10日、
松山市東川町の県動物愛護センターを見学した。
犬達の悲しい訴えに、参加者は
「処分される動物が一匹でも減るように
自分にできることを考えたい」と 決意を語った。

     略

同センターの岩崎業務課長が、
2008年度には6949匹の犬猫が持ち込まれたと説明し
「ペットを放棄する理由は9割以上が飼い主の勝手な都合。
動物が不幸になる原因は人間側にある」と 指摘。
「さっきまで生きていた犬が灰になっていく現実を見つめ、
一つしかない命の大切さを 学んでほしい」と 訴えた。
続いて、一行は良く1日に二酸化炭素で「安楽死」させ、
焼却処分が予定されている犬たちと対面。
「死を待つ犬たちの表情は、かわいがられているときと あまりに違う」
「ほとんどの犬が首輪をしている。人間の無責任さを感じた」
と 目を赤くしながら語った。
Fさんは「殺される犬や猫がいなくなる優しい社会に飼えていかなければならない」
と 話した。



で、このツアーに参加してくださった 女子大生も
新居浜市まちづくり協働オフィスの ブログに
彼女の言葉で 書いて下さっていますので 良かったら見て下さい。


6月の市役所での写真展に続き
今回のツアーも 愛媛新聞さんが
カラーの写真付きで 取り上げてくださいました。
記事を見て 
「新聞みたよ。がんばらんかいよ。」
「読んだよ。大切な事よね。」
なんて スーパーのお客様からも 声をかけられるようになりました。
私は 皆さんに「ああして下さい。こうして下さい。」
とは 言いません。
ただ 現実としっかりと向き合い、受け止めて
自分はどうあるべきかを 自分で考え、答えを模索しながら、意識しながら
暮らして欲しいのです。
ご自分で 生き方を選んで行って欲しいのです。
その結果、暗い世の中になるのでしたら
人間は それだけの生き物だったと言うことです。
でも 私は信じたいのです。
犬達が 最後の瞬間まで 飼い主を信じ待っていたように・・・
私も 人間を信じたいのです。



今度、今西乃子さんの 愛媛県動物愛護センターのノンフィクション、

  「犬たちをおくる日」

を またまた愛媛新聞さんが 取り上げて下さることになりました。
記事を書いて下さるのは 2008年の新聞の第一面に
殺処分された犬達が残していった沢山の首輪の写真を
カラーで載せ「首輪の記憶」を 書いて下さった記者さんです。
正直、本の感想文を書かれそうで怖かったのですが
この記者さんならば 必ずきちんと伝わる記事を書いてくださるはずです。
この時の記事は 遊びに行ったセンターで
この真実を知ってしまい 皆にも知ってほしかったからと おっしゃていました。

本当に 愛媛新聞さんには 心から感謝しています。
有り難うございます。
これからも どうぞ宜しくお願いいたします。




    ~おまけ~
 先日、AM0:30ころ サンとパールの散歩をしていた時の事。
 河川敷に下りる薄暗い階段の下に 
 「か~さん、何か居るよ。」
 と 下りようとするサン。
 「車のライトの影だよ。」
 と 必死で行かせまいと 踏ん張る私。
 次の瞬間、全身にスポットライトが・・・
 振り返ると 橋を渡ってくる車が ライトを上向きにしたもよう。
 なんと その車は パトカ~。
 どうやら 不審者に思われたようです。(怪しげな動きに 怪しげなシルエット!)
 夜の散歩は だいたいこの時間。
 数年前は パトを止めて話しかけてきた(職務質問かな?)おまわりさん。
 それが 徐行になり 最近では知らん顔で通り過ぎていました。
 きっと 上向きにして
 「このやろ~まぎらわしい!見るんじゃなかった。」
 と 思ったかも・・・  
  
    ごめんなさいね~


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
新居浜市まちづくり協働オフィス
http://niihama-kyodo.jp/modules/popnupblog
上記アドレスが新居浜市まちづくり協働オフィスのブログです。

いつも遅くまでご苦労様です、
12時回ってから犬の散歩って他には無いでしょう?【笑】
和泉はもうとっくに夢の中です。
【2009/08/19 07:36】 URL | 和泉 #5Hmt.Ypc [ 編集]


和泉さん、いつもいつも ありがとう!
今のところ、一日一日を無事こなすことで 精一杯です。
ワンコ達は 私を信じ待ってくれてるから 何が有っても裏切りたくないです。
正月に保護した柴のてっちゃんも 最近は他の子と 同じ目になってきました。
保護した子の顔が明るく穏やかになってくるのは 嬉しいし、
「がんばろ~!」って 気になりますね。
【2009/08/24 17:47】 URL | エコちゃんの母 #CIdXGH0Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ecolojapan.blog87.fc2.com/tb.php/52-307f4920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。