エコちゃんのおもちゃ箱2
エコロジャパン四国で飼っているペットの日記、第二弾です。 過去の記事はおもちゃ箱1でご覧ください!
プロフィール

エコちゃんの母

Author:エコちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬たちをおくる日(幸せとは・・・)
昨日、

  「犬たちをおくる日」

の 協力関係者として 
出版社様から 直に本をいただきました。
 
  「金の星社様、ありがとうございます。」

児童図書なので解りやすく 一気に読んでしまいました。

  「この命、灰になるために生まれてきたんじゃない!」

今西さんは ご自分で最後のボタンを押しました。
その 思いが こう書かれています。


  私がこの手で処分機のガス注入ボタンをおしたのは、
  飼い主に捨てられ、死んでいく犬たちの声に、
  そして動物たちを大切に思いながら、処分という仕事に
  立ちあっている職員の方々の気持ちに少しでも寄り添いたい、
  読者のこどもたちにわたしが感じたすべてを
  伝えたいと思ったからだった。

  もしわたしの犬、未来がこの処分機の中にいたら、
  意識がなくなるその瞬間まで探すのは、
  飼い主であるわたしの姿だけだろう。

今西さんは 話すたびに

  「あの子達が夢の中に ずーと出てくるんです。」

って おっしゃっていました。

  「きっと (自分達の思いを皆に伝えて!)って お願いしているんだよ。」

今西さんが ここまで意識し、覚悟して
取り組んでくださった本です。
そして 犬たちの声を こう書いています。


   だれかをきらいになるより、だれかを信じているほうが幸せだよ。


この1冊の本は ただ

  「犬がかわいそう・・・何とかしてあげて!」

って 言っているのでは無いのです。
この犬達の向こう側には 人間が居るのです。

我が子を ゴミ箱に入れて窒息しさせてしまう親。
自分の遊びに夢中になり、熱い車中に置き去りにして死なせてしまう親。
危険と知りながら 飲酒運転する人間。
「誰でもよかった。」と 無差別殺人をする人間。
虐め、虐待、自殺、自分の欲の為なら何をしても平気な人間。
現代社会は こんな自己中人間が 溢れています。
自己中人間は
思いやりも反省も無く、無責任で、言い訳ばかりして
自分を安全圏に置き、自分の都合悪いものに対し
否定批判ばかりして 後はうまく逃げることしか 考えていない。
なんて 偏った見方かもしれないけれど
私は そう感じてしまうのです。

全ての「命」は 幸せになるために
この世に 生まれてくるのです。
この本での 犬達の言葉、
これが 幸せになるためには
1番大切な事だと 思います。


   だれかだけでなくて 自分自身をも 信じてあげてね!



どうか この本

  「犬たちをおくる日」

を 一人でも多くの人に読んで貰い、
一人でも多くの人に 本当の幸せに気付いて貰いたいです。
それは 誰でもが 
一人一人のその胸の中に ちゃんと持っているものなのですから・・・

  
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんばんは~
こちらの記事にリンクする形で本の紹介をさせていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。
【2009/07/30 00:53】 URL | 緋佳 #7NS0rORA [ 編集]

初めまして
緋佳さんの所からきましたmasamiと申します。
私は今西さんの愛犬未来ちゃんを迎えるまでのいきさつをつづった
「命のバトンタッチ」を読んだことがあります。
こちらの本もぜひ読んでみたいと思います(’-’*)
良い本を紹介してくださりありがとうございました!
【2009/07/30 14:53】 URL | masami #QXRaNfI. [ 編集]


緋佳さま、はじめまして。
和泉さんから いろいろとお話をうかがっています。
とっても 頼もしく思っています。
これからも 宜しくお願い致します。
【2009/07/31 14:50】 URL | エコちゃんの母 #CIdXGH0Y [ 編集]


masami様、はじめまして。
今西さんちの未来ちゃんと 我が家の3本足のサン君は
ブログでの 幼なじみなんです。
今西さんとは 色々なご縁がありまして
今回「犬たちをおくる日」にも 関わらせて貰いました。
一つでも多くの命が救われ、
一人でも多くの人が
心優しく 責任を持てる行き方をしてくれてらと
願っています。
(良かったら、読み終わったとき、感想を金の星社に送ってあげてください。
 今後の励みになると 思います。
 宜しくお願い致します。)
【2009/07/31 14:59】 URL | エコちゃんの母 #CIdXGH0Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ecolojapan.blog87.fc2.com/tb.php/48-ccea542f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。