エコちゃんのおもちゃ箱2
エコロジャパン四国で飼っているペットの日記、第二弾です。 過去の記事はおもちゃ箱1でご覧ください!
プロフィール

エコちゃんの母

Author:エコちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救えない「命」も有る
前回のブログに タイトルを書き忘れたのですが
この 迷子のビーグル君を保護した前日に
散歩コースの小学校で
迷い犬として保護され
駐輪場に 荷造り紐で繋がれている犬と出合いました。
見た目は エコちゃんやサン君に似ている 薄ベージュ色の♂犬です。
緑の首輪をしていました。

市役所の担当者とも 話したのですが

  「首輪もしているので HPに写真を載せて 飼い主を捜します。」

との事で 期間内は市の犬舎でお世話をする事になりました。
翌日保護したビーグル君と一緒に
19日までに 飼い主さんが現れないと センター行きです。
センターの 職員さんとも相談しました。
成犬譲渡もしているので そうできればとお願いをしました。
センターの職員さん達は 私の活動も 我が家の状態も
良く知ってくれています。
 
  「まずは 犬を見てから方法を 考えましょう。」

と 言って下さいました。
ビーグル君は 間に合いましたが 
この子は 19日の昼過ぎに センターに運ばれました。
出勤前に センターから電話が有りました。
色々と話をして この子の譲渡を断念しました。

この子は 人には従順なのですが
どうも 猟犬として使われていた節が有り
他の犬との 共同生活は危険との事でした。
センターに着いたときには 他の犬とやり合って
口かどっかからの出血で 体が赤く染まっていて
危ない目をしていたそうです。
 
多頭飼いで のほほんとした我が家の集団に 向かい入れると
両方の犬達を 不幸にしてしまいます。

この子が悪い訳では無いのです。
この子を こんな風に育て
途中で 見捨てた人間が悪いのです。
悔しいです!
腹立たしいです!
悲しいです!
苦しいです!
自分の力の無さが 憎いです!

センターの職員さんが おっしゃっていました。

  「飼い主(人間)の 犬(命)への意識(認識)の低さが 一番の原因だ!」

6月8日~19日 愛媛県新居浜市市役所1階ロビーで

   「命の光と陰と・・・」

を します。
その準備に取りかかって居る時に
この子達と出合った事には きっと何か意味が有るのだと思います。
「陰」の写真は

  「ガス室へ 自分の足で歩いて行く犬達」 ~
   「ガス室の中で 息絶えて行く犬達」
    そして 炎に包まれている重なり合っている犬達」

プロのカメラマンが 提供してくださいました。
緑の首輪の子の身の上に 数日後に起きる映像です。
どんなに残酷で 目を覆いたくなる事でも
これが 現実、真実なのです。
目を背けては いけない!
認め、受け止めない限り 何も変わらないのです。

どんなに小さい子供でも

  「命は大切に!」

と 言う言葉は知っていますが
大人でも その意味、重さは理解できていない人の方が
圧倒的に 多いです。


どうか 責任を持てない「命」は 作らないでください。
ご縁が有った「命」は 最後の最後まで 抱きしめてあげて下さい。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント
お久しぶりです
今日の記事 読んで泣けてしまいました ゜・(ノω<。)・゜・

ところで 記事とは関係ない話で恐縮なのですが

ブログ友達のわんちゃんが 空き巣に連れ去られました

未去勢のわんちゃんは 繁殖業者に売られた可能性もあるかもしれません

★ 2008年 3月15日  兵庫県伊丹市で
kyuさんの 愛犬おーちゃんが空き巣に連れて行かれました

★ 2009年 5月18日 神奈川県横浜市内で
まみこさんの自宅に空き巣が入り、 バンビちゃんが連れ去られました

詳細はこちらです (私のブログです)
http://plaza.rakuten.co.jp/romiromi226/4001

どうか 少しでも気にとめていただければ幸いです

【2009/05/23 14:54】 URL | *ろみろみ* #Z4cD5ATI [ 編集]


ろみろみさん、おひさしぶりです。
どうして「命」を 物としてしか 見えない人間が多いのでしょうか?
「心」が 無いですね。
どちらの子もとっても愛らしく 飼い主さんがどんなに可愛がっておられたか・・・
胸が痛いです。
我が子同様の子と こんな離れ方だと 「悲しみ、怒り」持って行き場が無いですね。
この子達が お家に帰れて 飼い主さんと安心して眠れる日が
一日も早く来ることを 祈ります。
【2009/05/23 18:08】 URL | エコちゃんの母 #CIdXGH0Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ecolojapan.blog87.fc2.com/tb.php/39-9c6752a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。