エコちゃんのおもちゃ箱2
エコロジャパン四国で飼っているペットの日記、第二弾です。 過去の記事はおもちゃ箱1でご覧ください!
プロフィール

エコちゃんの母

Author:エコちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情けない 大人達
先日 サン君とパールちゃんの散歩が終わり
そのまま庭で ひなたぼっこしている時です。
すぐ横の橋の上で 1台の自転車が止まりました。
運転していたおばさんは いきなり
前かごから 川に向かってナイロン袋を
ポンポン投げ出したのです。
思わず

  「川に ゴミを捨てないで!」

と 叫びながら サン君とパールちゃんを 引っ張りながら
橋へと 走りました。
それに 気が付いたおばさんは
私の方を ちらっと見たかと思うと
急いで ナイロン袋を投げ捨て

  「うるさい!お前の家の 庭じゃないだろう。
      そこを どけ!」

と こちらに向けて 自転車を走らせてきたのです。
何か有って サン君達のせいにされるのは イヤなので
一応は 道の隅に寄り

  「あんたの 家でもないだろう!
       大人のくせに 非常識な事を するな~!」

と おらび返したのですが

  「うるさい~」

と 言いながら 猛スピードで 自転車をこいで行ってしまいました。
大人が これだと 子供達に示しがつきません。

  「こんな大人が 平気で犬や猫を捨てるんだろうな・・・」

と 情けなくなりました。



私は スーパーで「レジ」の仕事をしています。
仕事中でも 怒りを通り越して 
情けなくなる大人達をよく 見かけます。

  「これ1個だけだから」

と 当たり前のように 割り込んで来る大人。
沢山の人が 並んで待っているのに
レジ精算の途中で

  「アッ!忘れ物」

と 平気で商品を取りに 売り場に向かう大人。
少ししか商品を買っていないのに
余分にレジ袋を 何枚も要求する大人。
サッカー台どころか レジ台に
自分の使った 開いたカゴを置いて行く大人。
まだまだ居ますが
私が 絶対に許せない大人は

   「ユニセフ募金箱」

に 自分のレシートやゴミを 詰め込んで行く大人。

  「善意の気持ちを 汚すような事はするな!」

それと

  「リサイクルボックス」

に ルールを守らないどころか

   O 食べ残しの入った 弁当箱
   O 食べかけの アイスクリーム
   O 刃のむき出しになった カミソリ
   O 赤ちゃんの 使用済み紙おむつ
   O 飲みかけの コーヒーやジュース
   O その他の家庭ゴミ

特に お祭りの時は 酷かったです。
私達は 当番で これらの分別をした上で 回収しています。
子供達は 一生懸命に中をのぞき込み
必死で分別をしてくれています。
リサイクル出来ない物が有った時は ゴミ箱に入れてくれています。
悪さをするのは お・と・な!

  「この字が読めないのなら もう一回小学校へ通え~!」

こんな大人達を 
子供達は どんな目で見て 何を感じているのでしょうか?

   「子供達に 綺麗事ばかり押しつけて
       大人達は 何やってんの?
     子供達が 何も言わないからって
        ちょっと大人達、甘えすぎていない?・・・」

今のままで 子ども達も動物達も
    明るい未来なんて 有るのかな?・・・
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

そうですね
その通りだと思います
先日、中学校前の道路をバイクで通りました
ずっと昔、わんこ散歩の時、歩いててあまりにも放置フンの多さに驚いたものでした
それが通学路であっただけにあきれてしまいました
そんな中、エコちゃんの母さんの地道な奉仕作業を知りました
それからたまに通るたびに中学校前の道路はきれいになっていきました
「きっとエコちゃんの母さんが・・・・」

それ以来少しずつ、以前の放置フン道路のイメージはなく、気持ちのいい通学路です
いつもちゃんと向き合うエコちゃんの母さんには頭が下がります
(PS:ゴミを捨てたおばさんのチャリパンクしてコケたらええのにと思いました)
【2009/02/04 21:07】 URL | アミィかあさん #0K.AxFoo [ 編集]


アミィかあさん、お久しぶりです。
ちょっとした きっかけで 良くも悪くもなるんですよね。
汚いよりは 綺麗の方が 誰でも気持ちが良いものね。
だから私は最初のきっかけだけで 後は何もしていません。
「まだまだ人間捨てた物じゃ無いな。」と 嬉しく思っています。

ゴミを捨てて行ったおばさんは 今日、
家の前で エコちゃん、アリスちゃん、てっちゃんと居たら
「ボロ犬が~」と 言いながら 自転車で走り抜けて行きました。
きっと 自分のした事は 自分に返って来ますよね。
【2009/02/06 18:30】 URL | エコちゃんの母 #CIdXGH0Y [ 編集]


ゴミを不法投棄していった、おばさん、
救いようがない人ですね。
またしても暴言を吐いていくなんて!
その人に子供がいないことを、
もしくは、いても全く似ていないことを願いたい。

こちらも、頭が痛くなるような人が、
残念ながら、沢山おられるのです。
私も日々、人と接する仕事をしていますが、
どんどん気が滅入っていきそうです。。

ピンクの服を着たプードルさん、無事に保護されますように☆
【2009/02/14 15:06】 URL | ぷーどる♀ #uBfUABJ6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ecolojapan.blog87.fc2.com/tb.php/25-30e3331c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。