エコちゃんのおもちゃ箱2
エコロジャパン四国で飼っているペットの日記、第二弾です。 過去の記事はおもちゃ箱1でご覧ください!
プロフィール

エコちゃんの母

Author:エコちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい時間
アリスちゃんが 我が家の居候になり、
花ちゃんが 旅立ち、
季節は 寒い冬へとなりました。

アリスちゃんが来て 2~3日は
すきを見ては 部屋から脱走していた らんま君。
アリスちゃんが 近寄れば
鼻にシワをよせて うなっていた エコちゃんでした。

ストーブで暖かくなった部屋で
エコちゃんは 窓辺のソフアァの上で、
らんま君は 私のベッドの足元で
アリスちゃんは 私の枕元で
それぞれが すやすやと 眠っています。

夜も シングルの私のベッドの上、私を挟み
互いに境界線を犯さぬよう 安心しきって 眠っています。

エコちゃんと らんま君が遊びだすと
アリスちゃんも参加したいらしくて
腰ごとふりふりして 周りをうろうろしています。
たまに らんま君が 猫パンチでかまってくれると
そのたびに 嬉しそうに私に報告をしにきます。

私が 部屋で食事をとりだすと
エコちゃんは 左、
アリスちゃんは 右、 
で 順番におねだりをします。
カボチャの煮物が有る時は
正面から らんま君も参加します。

どの子も 元の飼い主に裏切られ
辛い時間を味わった子達です。

  「この子達は ここに来れて良かった。」

今から この寒さに耐えなければならない子は
どれ位 居るのでしょうか?
私には この子達で 精一杯です。
もっと 力が欲しいです。

11月11日、PM9:00から
「誰も知らない泣ける歌」
と言う番組で

「奇跡の 母子犬」

の歌

  「ひまわり」

が 紹介されます。
センターのスタッフの方が
殺処分される犬達を思い
ひまわりちゃんの 子供の立場から見た言葉で
綴られた 歌です。

知人のセンターの方の 言葉を思い出します。


   「いろいろな事をやりたいのに 行政と言う制約が有って
        思うようにならない。ジレンマを 感じる。
    でも やれる事をやって行こう。
    なぜなら 誰かが殺処分された動物達の思いを
        人々に 伝えて行かなければならないから・・・」


私は 「泣ける歌」に「メモリーズ~最後の瞬間まで~」を取り上げて欲しいと
もう3度も 投稿しました。
TV局のスタッフには しつこくて申し訳ないのですが
「ディズジャパン」に その思いを書いたプラカードを胸に
顔写真まで出された センターのスタッフの

       「優しさ、勇気、覚悟」

を 一人でも多くの人に伝えたいのです。

       「この命、灰になるために 生まれて来たんじゃ無い!」

「命の光と陰と・・・」を展示した 小学校の子供達のお手紙にも有りました。

      「なぜ、犬や猫が 死ななきゃいけないの?」
     
       「もっと 優しい社会になって欲しい!」
      
       「犬さん、ごめんなさい。」

マスコミの力は 大きいです。
「メモリーズ~最後の瞬間まで~」で
殺処分されていく 動物達の本当の言葉を 皆に伝えて欲しいです。
そして 動物愛護団体でも
保護した頭数を競い合ったり、教祖様になり いろんな事が見えなくなったりして
心が迷子になってしまっている 心優しい人達が 本来の活動に戻れましように。

子供達の 純粋な言葉、
動物達が命を懸けて 私達に伝えようとしている事は・・・
私達大人が 一人一人、自分自身に問うて 
自分で答えを探さなければなりません。
それが 

        「自分を含めての命」

への 責任だと思います。

一人でも多くの人が
エコちゃん、らんま君、アリスちゃんの様に
優しい時間を得られる事を 願います。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
和泉で~~~す
まったく、愛護団体同士で誹謗中傷したり、個人攻撃したり、嫌に成ってしまいます。
保護するのも大切ですが保護する動物がいなくなるようにみんなで頑張りましょう!
エコさん筆頭に頑張ってもらえば鬼に金棒ですよね!
まずは啓蒙活動次に保護活動でお互い頑張りましょう!
【2008/11/12 17:25】 URL | 和泉動物愛護会楽天バージョン #5Hmt.Ypc [ 編集]


メモリーズ~最後の瞬間(とき)まで~

私も、「泣け歌」に推薦したい・・
http://ameblo.jp/w-piece2951destiny/entry-10158139669.html
私のブログの記事だけど、ホント!!たくさんの人に聴いてもらいたいから、
リンク貼っております・・。

WAB絵本(虹の橋)も、お勧めv-218です。

【2008/11/14 16:32】 URL | Kちゃん #- [ 編集]


デイズジャパン・・表紙の写真に泣けました
http://ameblo.jp/w-piece2951destiny/entry-10136283392.html
画像付きでどうぞ。

お姉さんへ、
トラックバックがよくわからないので、記事のリンク貼り逃げ(笑)します・・

風邪、よくなった?
【2008/11/14 16:54】 URL | Kちゃん #- [ 編集]


和泉さん、本当に保護する動物が居なくなって 私達がいつでも馬鹿言って 笑って居られる日が来れば良いですね。
皆の思いが一つになって 大きな力でそんな日を実現できるよう 頑張りましょうね。
【2008/11/16 17:35】 URL | エコちゃんの母 #CIdXGH0Y [ 編集]


kちゃん、ありがとう。
平井さんも 大石さんも大切な お仲間です。
彼らの思いは そのまま作品に出ています。
これらを見て 何も感じない人は 可哀想です。
きっと 心が病んで居る人です。
そんな人が 居なくなることを願っています。

トラックバックは 機械音痴の私には全く解りません。
風邪の方も 長電話出来だしたから もう大丈夫だと思います。
気遣ってくれて ありがとう。
【2008/11/16 17:44】 URL | エコちゃんの母 #CIdXGH0Y [ 編集]


和泉さん、kちゃん、そして皆さん、
「どうぶつ達の未来のために」で 検索してみて下さい。
「泣ける歌」の「ひまわり」に関係しているHPに行けます。
センターの中での スタッフの優しさ、苦悩、
殺処分を免れない子達の 最後の顔を見てあげてください。
私は この子達を見て 心に誓います。
「私は 力つきるまで 前に進みます。
 何が有っても この子達の苦しみ程じゃないはず!」
一人でも 多くの人に 真実を伝えてください。
お願い致します。
【2008/11/16 18:17】 URL | エコちゃんの母 #CIdXGH0Y [ 編集]

TBのやり方
トラックバックのやり方、
たとえばこの記事をTB刷るならコメントの下↓にこの記事に対するトラックバックの欄の中に   http://ecolojapan.blog87.fc2.com/tb.php/14-efef9312  
アドレスが書いてあります。
このアドレスをコピーして自分のブログに帰り記事を書き書いた記事を投稿する前に
書いている記事の下にアドレスを貼るところが有ると思います、其処へアドレスを
貼ってから投稿すればこの記事のトラックバックが出来ます。
【2008/11/16 20:17】 URL | 和泉動物愛護会楽天バージョン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ecolojapan.blog87.fc2.com/tb.php/14-efef9312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。