エコちゃんのおもちゃ箱2
エコロジャパン四国で飼っているペットの日記、第二弾です。 過去の記事はおもちゃ箱1でご覧ください!
プロフィール

エコちゃんの母

Author:エコちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の橋へと旅立った花子
昨日、仕事から帰ったPM7:00頃
花ちゃんは 微かですが
鼻で呼吸していました。

PM9:00頃
呼吸している様子もないし
揺すっても 反応が有りません。
脇の下に指を入れると
血液の流れる
ドクドクが か弱く解ります。

  「もうすぐなんだ・・・」

解っては いるつもりでした。

AM0:00頃
脇の下の ドクドクも
微かになりました。
体も 先ほどよりは冷たいです。


    「ブーちゃん、ちゃんと花ちゃんを
       迎えに来てあげてね。」


夜中、何度も何度も 目が覚めました。
と 言うよりも 眠れません。
朝方やっと うとうと出来ました。
でも 起きあがれません。
らんま君に

     「かあちゃん、メシ~」

と 突かれて やっと起きあがりました。
花ちゃんの ベッドを見ると
いつもと同じに 花ちゃんが居ます。
でも 気配が全く無い!
空気の色が 違う!


     「ああ~逝ってしまったんだ・・・」


全て 頭の中では理解できているのだけれど
だるい・・・
それでも いつもと変わらぬ 生活が始まります。
皆、朝の散歩を待っています。
洗濯物も いっぱい有ります。
それが有るから 救われて居るのだと思います。

昼過ぎに 花ちゃんの体を
重曹電解水で きれいに拭いてあげました。
箱に 最後に掛けていたピンクの毛布を敷き
寝かせてあげ、
上には 皆の匂いの付いた
ピンクのバスタオルを 掛けてあげました。



   花ちゃん、
   ブーちゃんには 会えた?
   もう 何でも見えるようになった?
   首は 真っ直ぐになった?
   行きたい方に 真っ直ぐ走れる?

   花ちゃん、
   ごめんね。
   母さんが 欲張って
      「クリスマスもお正月も 一緒にしようね。」
   って 言ったから 頑張ってたんだね。
      「もういいよ。クリスマスもお正月も
        ブーちゃんと一緒に ここに帰ってきてくれたらいいから。
          頑張りすぎないで。
       花ちゃんが 苦しまない事だけを 願っているからね。」
   そう言ってから どんどん呼吸が 小さくなっていったものね。
   本当に ごめんね。
   花ちゃんは 永遠に母さんの 大切な娘、家族だからね。
   じき 母さんもそちらに行くから 又一緒に暮らそうね。
   それまで そちらでブーちゃん達と 楽しく遊びながら待っててね。


オムツも 消毒用の重曹電解水のコットンも
床ずれに使っていたナプキンも
丁度使い切って 新しいのを開けるところでした。

全ての出会いには 意味が有ると信じています。
昨年4月、両目が見えず、脳障害で首が曲がりクルクル回るだけ。
栄養障害で あばらも背骨も 浮き出ていた花ちゃん。
「夏まで生きられない。」と 獣医に言われていたのに
2回も 夏を乗り切ってくれました。
花ちゃんと 出会って一緒に暮らしてきた意味・・・
落ち着いたら 改めてよーく考えてみようと 思います。

    ただただ 花ちゃん、私の娘になってくれて ありがとう。


泣いている暇は 私には有りません。
先日の月曜日朝、1本の電話で起こされました。

「公園に散歩に来たら 小さい犬が居る。
   今まででも 捨て犬は居て 見て見ぬふりをしてきたが
  この子だけは 何とかしてあげて欲しい。」

連れてきた犬は ヨーキーとシーズーのミックスぽい犬で
見て見ぬふりが出来なかった訳も
一目で解りました。
オッパイが お乳を絞っている乳牛の様に
大きく パンパンになっています。
出産して そんなに日が経っていないようです。
この子だけしか 居なかったようです。
きっと 赤ちゃんも目が開く前に処分されてのでしょう。
  (サン君と 同じだ。)
赤ちゃんと引き離され 見知らぬ所へ置き去りにされた
この子の気持ちを思うと たまりません。
職場仲間に この子の話をすると

  「数日前には その公園で この子見かけたよ。
   車を 発進させたら 全速力で追いかけて来るから 辛かった。」

と 言っていました。
今、私の部屋に居ますが
トイレの躾も出来ているし 無駄ぼえも無いし
だんだんと 落ち着いてきて
人懐っこくなり 性格も甘えん坊だけど
聞き分けのよい子だと 解りました。
4才位だと思います。
里親募集中です。
我が家では その他大勢の中の1頭になるので
この子が 辛い思いをした分、
幸せにしてくれる ご家庭の方が良いと思います。

でも、 花ちゃんにしろ、サン君、エコちゃんにしろ
この子(アリスと呼んでいます。)にしろ
どうして こんな酷い仕打ちを平気で出来る人が居るのでしょうか?
看取るまで飼えないのならば
   最初から 飼うな!
   余分な命は 作るな!
   他の命にした事は いつか自分に返ってくると覚悟しとけ!

ああ、穏やかな心で 暮らしたい・・・
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

花ちゃん・・逝っちゃたんだね

よく頑張ってくれたね。短かったけど、お姉さんの家族として愛情いっぱい育ててもらって
花ちゃん・・幸せだったと思うよ。

虹の橋のたもとには、ぼんちゃんもいるよ。仲良くしてくれるかな?

昨日、ブログの記事で「シルバー・レイさんのメモリーズ~最後の瞬間まで」と、
WEB絵本「虹の橋」を紹介しながら、

花ちゃんのコト・・気に掛けてたよ

お姉さん・・また悲しい涙、流しちゃったけど お姉さんに育てられた子たちは皆、
感謝の気持ちで見守ってるよ。

ずっと待ってる・・虹の橋のたもとで・・
今は、会えなくても・・

花ちゃんが、天国で幸せに暮せますように・・ 
【2008/10/31 17:06】 URL | kちゃん #- [ 編集]


花ちゃん虹の橋へ旅立ったんですね、
頑張って頑張って先生が言っていたよりエコ母さんの元で長くで暮らせたのだから
きっと「母ちゃん有り難う」と言いながら旅立ったんだと思います。
電話で聞いた時、四国方向へ向きお線香を手向けさせて頂きましたよ、

花ちゃん!    虹の橋は楽しいでしょう、思い切り走り思い切り遊んでね。

和泉おじさんも母さんもそして母さんちの沢山のワンコ達もオジさんちのジョンやネネもいずれはそちらに行くから待っててね

みんなで輪になって遊ぼうね!
【2008/11/02 08:04】 URL | 和泉動物愛護会楽天バージョン #- [ 編集]

お疲れ様~
花ちゃんの最期を読みました。
花ちゃんは、タローと同じような症状だったのですね
タローも斜頸と眼振とで眼は回っているし
首は傾いているし・・・
とっても苦しかっただろうと思われます。
こちらで苦しかった分、虹の橋の向こう側では自由に走って
楽しくくらしているだろうと思っています。

アリスちゃん、いい里親が見つかればいいですね
【2008/11/03 16:15】 URL | ヒナタロウの母さん #1g8OfKoc [ 編集]


kちゃん、和泉さん、ヒナタロウの母さん
本当に本当に ありがとう。
花ちゃんは きっと今、見も心も軽くなって
先に逝った子達と 楽しくやっていると信じています。
そして いつかきっと また会えると信じています。
皆さんの心の中にも住まわせて貰った花ちゃんは
幸せ者です。
花ちゃんの分まで 心から感謝いたします。
【2008/11/05 14:51】 URL | エコちゃんの母 #CIdXGH0Y [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/03/12 15:23】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ecolojapan.blog87.fc2.com/tb.php/11-e587e198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

御冥福をお祈りいたします。

御冥福をお祈りいたします先日「今は無き母を思い出す今日ふらりとエコちゃんのおもちゃ箱2を訪問しました。其処に書かれていたのは「安楽死に考える」のタイトルで有った、犬の花ちゃんも早く楽になってほしい」と書いた花ちゃんが虹の橋に向かい旅立ってしまいました。... 和泉動物愛護会楽天バージョン【2008/11/02 08:31】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。